スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
療育園
今日は、ママが所用のためひなたんのリハビリ(PT)には、私とひなかなの3人で行ってきました。

ひなたんは5時間目はお休みさせてもらって帰ってきました。かぁくんは2時のお迎えだったので車で迎えに行ってそのまま療育園へと向かいました。

今日は、ひなたんの学校の体育の時間にかけっこがあったらしく、道中、その話をしてくれました。

「頑張って走ったけどむっちゃ抜かれるねん。。。」と、残念そうに話してくれたので「6年生が終わるまでに頑張って抜かれないようになろうな」と励ましておきました。

長居公園の近くの療育園までは、通常、車で40分くらいあれば十分行けるはずなのですが、今日は、43号線が動かず1時間ほどかかってしまい、着いたときには療育園の駐車場も満車で、エンジンかけっぱなしで急いで受付へと走って何とかギリギリセーフで間に合いました。

最初、意味のないような問診をうけ、その後、PTの部屋へと移動しました。私が付き添っていくのは初めてだったので勝手が分からなかったのですが、全部ひなたんが教えてくれました。

そこで、ひなたんとかぁくんはまだそれぞれ制服を着ていたので動きやすい私服に着替えてからトレーニングを開始しました。

最初は全身のマッサージからでした。その中で、だいぶ筋力がついてきていると言ってもらえましたが、小学校に行きだしたせいか全身が緊張して凝っていますねとも言われ、念入りにマッサージしてもらってました。

その後、バランス立ちをはじめ、足を使ったいろんなトレーニングをしました。バランス立ち(片足立ち)では、両足とも2分以上キープすることが出来、30秒ともたなかった最初の頃と比べると大きな進歩が見えました。

1時間弱のトレーニングが終わり次回の予約をして帰りました。トレーニングの間、同じ部屋内にあるジャングルジム等でお利巧に遊んでくれていたかぁくんですが、帰宅後、体調不良を訴えて今は眠っています。ちょっと心配。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
↑ランキングチェック!!(クリックしてください

amazonでのお買い物はこちらから♪

スポンサーサイト


ひなたんの病気 | 【2009-05-15(Fri) 20:00:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
↑一日一回クリックしてね♪
ゆっくりねっとサーチ
障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
↑相互リンク中♪
プロフィール

Fuccie73

Author:Fuccie73
はなちゃんのパパ:
いたって健康・・・。(S48.9生まれ)
↑mixiはここから↑

ひなたん:
好中球減少症と闘病しながらも、元気な小学3年生です。
(H14.8生まれ♂)

かぁくん:
健康優良児ですがアレルギーで食べられるものが少ないよ。
でもモリモリ食べてひなたんより体重は重いよ!
1年生になったけど、まだまだママに甘えてます。
(H16.7生まれ♂)

はなちゃん:
ファロー四徴症、共通房室弁口と闘いながら頑張ってきましたが2008.7.27に突然お空へと旅立ってしまいました。
1歳のお誕生日まであと13日でした。

ママ:
ママも小さい頃に動脈管開存症の手術をしました。
(S48.9生まれ)

過去ログ
カテゴリー
メールフォーム

あなたのお名前:
あなたのメール:
件名:
本文:

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。