スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
小深の里
大阪府下唯一の村まで魚のつかみ取りを体験しに行って来ました。

阪神高速湾岸線と国道310号を経て車で走ること約二時間、同じ大阪府内とは思えないほど自然豊かな場所に到着しました。

まず、川の流れをうまく変えて作られたつかみ取り用のエリアにマスを放流してもらい、つかみ取りに挑戦しました。魚はとってもすばしっこくてとてもひなたんやかぁくんではつかむ事が出来そうにありません。

仕方ないので、私がつかんでしばらく魚を弱らせた後にひなたんにつかませてやりました。それでも、魚はぬるぬるしててすぐにひなたんの手から逃げて川に戻ってしまいます。

それでも何回かするうちにひなたんもつかみ方のこつを得たのか上手に捕まえて離さないようになりました。

P9200059.jpg

かぁくんは、意外と恐がってしまって手で魚に触るのはいやだといい、結局手づかみは出来ずじまいでした。

ですが、捕獲用の網でなら捕まえられるというので網を借りてやりました。これも、すばしっこい魚相手にはなかなか無理でしたが、少し弱ってきた魚なら何とか網ですくってたのしんでいました。

P9200085.jpg

その後は、場所を移して釣りも体験してきました。私は恥ずかしながら釣り針が苦手で釣りは余り好きではないので、子供の頃以来20数年ぶりの釣りでした。

これも、川こそ天然の川ですが、魚は養殖された(と思われる)魚を放流してくれるのでまさに入れ食い状態でした。

糸が絡まったり、魚から針を外すのに難儀したりとなかなか私は大変でしたが、ひなたんは大喜びで何匹もつり上げてました。

P9200183.jpg

かぁくんは、餌のいくらを手渡す係りでした。自分のことを、「いくら屋さん」と言って、なんか意味不明な歌「今日~も、元気ないくら屋さ~~ん♪」とご機嫌に口ずさんでいました。。。。

帰りの車中、すっかり遊びつかれた王子達は眠ってしまい、賑やかだった行きしとは異なり私も眠たくなる位静かでしたが、外環と阪神高速松原線で帰ってみたら朝より格段に早く到着することが出来ました。

夕食は、もちろん今日自分達で捕まえてきたマスでした。つかみ取りと釣りでの水揚げをあわせると20匹以上あったのでママがマンションの幼稚園ママ友達に配り歩いてのこった6匹を焼いてくれました。

寝起きでご機嫌斜めだったかぁくんもひなたんも自分達で捕まえた魚だということで、「おいしい!美味しい!」と連呼しながら召し上がっておりました。

私もいつもは発泡酒ですが、捕れたての川魚をあてに、ママの目を盗んでコンビニで買ったビール「秋味」を堪能させて頂きました♪

←今日のランキングは?(クリックお願いします♪)
スポンサーサイト


家族との毎日 | 【2008-09-20(Sat) 20:18:08】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
休日をエンジョイしてますね!
最近の子供はこういった自然の遊びをする機会がないので、貴重な体験になりましたね。
子供たちもいい思い出が出来てよかったです。
かぁくんが怖がるのは意外でした。
逆に言うとひなたんが怖がらずに捕まえられたというのも意外でした。
今後とも子供たちに色んな体験をさせてあげてください!
2008-09-21 日 15:53:37 | URL | Angel RISA #JalddpaA [ 編集]
なかなかのコメントありがとうございます。
すっかりfuccie73家マニアになってますね・・・・。
せやねん。やっぱ4歳と6歳の違いなのでしょうか、かぁくんは恐がってさっぱりでしたわ。
2008-09-22 月 23:15:31 | URL | fuccie73 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
↑一日一回クリックしてね♪
ゆっくりねっとサーチ
障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
↑相互リンク中♪
プロフィール

Fuccie73

Author:Fuccie73
はなちゃんのパパ:
いたって健康・・・。(S48.9生まれ)
↑mixiはここから↑

ひなたん:
好中球減少症と闘病しながらも、元気な小学3年生です。
(H14.8生まれ♂)

かぁくん:
健康優良児ですがアレルギーで食べられるものが少ないよ。
でもモリモリ食べてひなたんより体重は重いよ!
1年生になったけど、まだまだママに甘えてます。
(H16.7生まれ♂)

はなちゃん:
ファロー四徴症、共通房室弁口と闘いながら頑張ってきましたが2008.7.27に突然お空へと旅立ってしまいました。
1歳のお誕生日まであと13日でした。

ママ:
ママも小さい頃に動脈管開存症の手術をしました。
(S48.9生まれ)

過去ログ
カテゴリー
メールフォーム

あなたのお名前:
あなたのメール:
件名:
本文:

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。