スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
総倒れ・・・
総倒れです。食い倒れならええんやけど・・・。

昼休みが終わって間もない時間にママから携帯にメールが入りました。
「ひなたん肺炎でいつもの市民病院に入院です。」

日曜日の夜に熱を出して月曜日の幼稚園はひな祭りを理由にどうしても行くと言うので行かした事は前の記事でも書いたとおりですが、その後、落ち着いていたので自然治癒したのかと思っていました。

ところが、昨晩にまた高熱と咳の症状が現れて、今日、レントゲンを採ると肺炎となっていました。

また、かぁくんは下痢が治らず食欲もないので一緒に診察してもらったところ、ロタウィルスに感染していることが分かりました。

かぁくんは入院は免れましたが、ひなたんは入院し、G-CSF(ノイトロジン)を皮下注射しガンマグロブリン(ベニロン)を点滴しました。

そんなことで、私は仕事を早引きさせてもらい、まずはなちゃんの病院へ行って洗濯物の取替えと今日の様子を確認し、ひなたんの病院へ向かいました。ひなたんの病院では夕食を食べさせ、着替えや歯磨き、薬に吸入をして寝付かせてから家に帰りました。

飲み屋のはしごなら好きなのですが、病院のはしごは悲しくなってきます。残念ながら、ここんところ前者よりも後者のほうが多いのが辛いところです

でも、一番辛い思いをしているのは入院している子供たちだということを忘れず頑張らなければならないと思う父であるのです。当然、ママも大変なんやから、どう考えても日中普段どおりに仕事しているだけの私が一番楽している事は間違いないのだと思うのです。

はなちゃんは、今のところ幸いにも外泊時にひなたんやかぁくんから変なウィルスをもらった様子もなく元気にしていました。ちょっとサチュレーションが低めだったのが気になりましたが、体重も4830gと順調に増えているのでまぁまぁ安心というところです。

【6ヶ月25日】

にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ←今日のランキングは?(クリックお願いします♪)
スポンサーサイト


はな誕生、そして入院 | 【2008-03-05(Wed) 21:44:45】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
こんばんは!はじめまして。
私も30代後半、7歳と2歳になる男の子の父親です。次男に障害の疑いがあって、色々HPで勉強をしているうちにたどり着きました。
困難な状況にあっても、いつも前向きな姿勢に頭がさがります。
心より応援しています。お互いに頑張りましょう(^^)みなさまどうぞお大事に。
2008-03-05 水 23:07:48 | URL | むぎ #HfMzn2gY [ 編集]
コメント有難うございます。ちなみに私はかろうじて30代前半ですが・・・。
子供たちが元気に大きくなってくれることを祈っているのはどの親も一緒ですね。お互い色んな困難があるかもしれませんが、気負わず自然体で前向きでいれば、きっと良い結果がついてくると信じてます。
2008-03-06 木 21:38:47 | URL | fuccie73 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
↑一日一回クリックしてね♪
ゆっくりねっとサーチ
障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
↑相互リンク中♪
プロフィール

Fuccie73

Author:Fuccie73
はなちゃんのパパ:
いたって健康・・・。(S48.9生まれ)
↑mixiはここから↑

ひなたん:
好中球減少症と闘病しながらも、元気な小学3年生です。
(H14.8生まれ♂)

かぁくん:
健康優良児ですがアレルギーで食べられるものが少ないよ。
でもモリモリ食べてひなたんより体重は重いよ!
1年生になったけど、まだまだママに甘えてます。
(H16.7生まれ♂)

はなちゃん:
ファロー四徴症、共通房室弁口と闘いながら頑張ってきましたが2008.7.27に突然お空へと旅立ってしまいました。
1歳のお誕生日まであと13日でした。

ママ:
ママも小さい頃に動脈管開存症の手術をしました。
(S48.9生まれ)

過去ログ
カテゴリー
メールフォーム

あなたのお名前:
あなたのメール:
件名:
本文:

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。