スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
胎児浮腫と告げられて一年が経ちます。
去年の2月20日に産婦人科で胎児浮腫と告げられて明日で丁度一年になります。あの日、中絶することを選択していたら今の生活はもちろんなかったことでしょう。

このサイトを訪れる多くの人の検索キーワードが「胎児浮腫」です。だんとつで多いです。日本中で、あの日の私と同じような気持ちで検索しておられる妊婦の方やそのご家族の方がこのサイトにたどり着かれているということです。

胎児の頸部に浮腫が見つかったということは確かになんらかの障碍を持って産まれてくる可能性が高いのかもしれません。でも、100%そうと決まったわけでないことも事実だと思います。

我が家に当てはめて考えてみると、実際に産まれて来たはなちゃんは心臓に大きな障碍があり、染色体に異常のあるダウン症でありました。毎日の病院通いをはじめ、ひなたんやかぁくんの具合が悪くなった時などはホントにお手上げ状態となり大変なことは事実ですが、一年前の選択を後悔したことはありません。きっとママもそうだと思います。

とにかく、胎児浮腫と告げられてこのサイトにたどり着かれた方には、それぞれご家庭の事情もあることでしょうからそれぞれだとは思いますが、障碍があろうがなかろうが産まれてくる赤ちゃんは本当に天使のように思えてきます。だから、できるだけ中絶という選択はしないで欲しいと思うのです。

そんなことで、今日も天使のようなはなちゃんの面会に行って来ました。残念ながら今日もひたすら眠っていましたが、お薬をあげてミルクもあげてきました。体重はさらに増えて4620gとなっていました。

【6ヶ月10日】

にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ←クリックお願いします♪
スポンサーサイト


はな誕生、そして入院 | 【2008-02-19(Tue) 21:56:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
↑一日一回クリックしてね♪
ゆっくりねっとサーチ
障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
↑相互リンク中♪
プロフィール

Fuccie73

Author:Fuccie73
はなちゃんのパパ:
いたって健康・・・。(S48.9生まれ)
↑mixiはここから↑

ひなたん:
好中球減少症と闘病しながらも、元気な小学3年生です。
(H14.8生まれ♂)

かぁくん:
健康優良児ですがアレルギーで食べられるものが少ないよ。
でもモリモリ食べてひなたんより体重は重いよ!
1年生になったけど、まだまだママに甘えてます。
(H16.7生まれ♂)

はなちゃん:
ファロー四徴症、共通房室弁口と闘いながら頑張ってきましたが2008.7.27に突然お空へと旅立ってしまいました。
1歳のお誕生日まであと13日でした。

ママ:
ママも小さい頃に動脈管開存症の手術をしました。
(S48.9生まれ)

過去ログ
カテゴリー
メールフォーム

あなたのお名前:
あなたのメール:
件名:
本文:

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。