スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
さらに二週間経って・・・
結局、心奇形の疑いははれず、循環器病センターで精密な検査を受けに行くことが決まりました。

心奇形の度合いはどのくらいなのか?心臓以外に問題はないのか?心配の種はつきませんが、お世話になる病院は誰もが一度は聞いたことのある立派な病院なので最良の治療を受けられることを信じて行きたいと思う。

【予定日まで68日】

スポンサーサイト
産まれるまでの日々 | 【2007-07-02(Mon) 21:44:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
循環器病センター
紹介状を持って循環器病センターへ行って来ました。と、言っても私は仕事だったので妻と佳南太で行って来ました。(ひなたんは幼稚園です。)

妻から聞くにはどうやら赤ちゃんの心臓には穴が開いているとの事だったのですが詳しい病名は忘れたらしい。

ただ、出産の際は、小児科とも連携をとって対処する必要があるので通常の出産に比べると、少し早目に入院し体制を整えてから出産する必要があるといわれたとのことで、私がすこし長めに仕事を休んで子供達の面倒を見なければならないようだ。

早速、ネットで調べてみると、心室中核欠損やら心房中核欠損やらそれっぽいのがヒットしたのでさらっと読んでみるとそんなに重症っぽいことはなく、手術すれば直るし、自然に穴がふさがることもあるらしい。

インターネットとは便利なものだ。

【予定日まで66日】

産まれるまでの日々 | 【2007-07-04(Wed) 21:54:37】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
じんましんで・・・
ただでさえ精神的に余裕がないというのに、ひなたんの体に数日前から出始めていた蕁麻疹がとうとう全身にひろがり、見るも哀れな状況に陥ってしまい入院する羽目になってしまいました・・・。

【予定日まで65日】

ひなたんの病気 | 【2007-07-05(Thu) 22:12:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
試写会
ひなたんのじんましんはすっかり良くなり昨日外泊許可をもらい週末は家で過ごせることになりました。

と、いうことであまり出歩くのは良くないのですが、お隣さんがアンパンマンの映画の試写会チケットをくれたので千里の読売文化ホールへ行って来ました。

ひなたんは去年のアンパンマンの映画以来の2回目、かぁくんは初めての映画鑑賞でした。

【予定日まで62日】

家族との毎日 | 【2007-07-08(Sun) 22:22:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
検査入院
赤ちゃんの様子を詳しく調べるため妻が検査入院したため、私は仕事を休んで子供達と留守番をしておりました。妻が不在の状態で子供達の面倒を見るのはなかなか体力がいるものです。特に食べることの準備や片付けにはまいってしまいます。

そんな夫の苦戦ぶりを遠くから見ていてくれたのか、一泊入院の予定でしたが以外にも早く終わったようで夜には帰ってきてくれました。

赤ちゃんの心臓の状態は、単に穴が開いているだけでなくファロー四徴症という複雑な心奇形であることが分かりました。

めずらしい病気なのか、検査時に最初は少なかった医師の数も、気がつけばビックリするくらい大勢になっていたと妻は笑いながら話してくれました。

妻も幼少の頃、心臓を手術しているだけあって少々のことでは動じないのかどうかは謎ですが、落ち込んだりナーバスになった様子もなく、その点では安心できます。

【予定日まで57日】

産まれるまでの日々 | 【2007-07-13(Fri) 22:44:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
謎の足痛
数日前からひなたんが朝起きてすぐ等に足を痛がることが良くあったのですが、今日はそれがいつも以上に激しく歩くのもままならない状態だったので休日でしたが総合医療センターへ緊急で連れて行きました。

いつもだいたい昼くらいには、痛かった足もすっかり治ったのか元気に走り回ってたのですが、今日も例にたがわず病院について先生の診察を受ける頃にはかなり回復しててレントゲンでも特に異常は見受けられませんでした。

とりあえず気休め的に痛み止めの薬を出してもらいました。

その後、ちょうど昼ごはん時だったので関目の義弟夫婦と焼肉バイキングを食べに行きましたが、その頃にはすっかり足の痛かったことなど忘れて走り回っておりました・・・・。

いったいなんだったのだろうか?

一応、ネットで調べてみると成長痛っていう家庭環境の変化による精神的なもので起こる痛みがあるとの情報を得た。しかも、4~5歳の男児に多く、母が出産を控えている場合などにも多いと書いてあった。

まさにビンゴであるが、痛がりかたがかなり違うような気がするので予断は禁物だ。なんせ、ややこしい病気持ちですから・・・。

【予定日まで55日】

ひなたんの病気 | 【2007-07-15(Sun) 23:41:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
わんぱく池
尼にある元浜緑地内のワンパク池に水遊びしに行って来ました。

昨日の足痛は、どこへいったのか?というくらいひなたんはおおはしゃぎでした。

【予定日まで54日】

家族との毎日 | 【2007-07-16(Mon) 23:56:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
かぁくん3歳のバースディ。そして・・・
今日は平日ですが、かぁくんの3歳のお誕生日なのでお休みです。と、言いたいところなんですが、国循の先生から赤ちゃんの状態について詳しい説明があるとのことで仕事を休んで家族総出で行って来ました。

前にも書いたとおり、赤ちゃんの心臓はファロー四徴症っていう肺動脈狭窄、心室中核欠損、右心室肥大、大動脈騎乗という4つの奇形が重なった病気でファローさんって人が見つけたのでファロー四徴症というそうです。(詳しくはウィキペディア等でお調べくださいな)

先生は、丁寧に分かりやすく漫画絵を書くなどして説明してくれましたが、エコーだけでなんでそこまで分かるのかがとても不思議でなりませんでした。

さらに、かわいそうなことに、心室中核欠損だけでなく心房にも穴がつながってしまっており、本来、心房と心室の間に2つあるはずの弁がひとつしかない共通房室弁口(心内膜床欠損症)という奇形も合併していると聞かされました。

さらにさらに、これは可能性の話という前提ではあるものの、このような心奇形がある場合、高い確率で染色体になんらかの異常がある可能性があり、そうであれば心臓以外にもさまざまな合併症を引き起こす可能性があるとの説明を受けました。

現時点ではお腹の中の赤ちゃんは元気なので予定日まで大事にしてくださいとのことで先生からのお話は終わりました。

心臓の奇形については、手術すれば治るだろうという楽観があったのですが染色体異常であれば一生もんです。2月に胎児浮腫ということを指摘されて以来、確率が少し高いだけで本当にそうなるとは思わないようにしてきただけに改めて言われるとかなりこたえました。

浮腫については、国循の先生もその頃のエコーを見て「これが浮腫か?」みたいな事も言っておられたのでかなり楽観視していたのですが・・・。

あまり暗い顔をしてても仕方ないし、そう考え込まない性格の我々夫婦は、国循を後にする頃には、かぁくんの3回目の誕生日モードに頭を切り替え、ドラえもん好きの本人たっての希望であったレストランココスでバースディーディナーを食べておうちに帰りました。

ちなみに、よほどココスが嬉しかったのか、かぁくんははしゃぎすぎて食べ過ぎ&飲みすぎで席に着いたまま激しくリバースしてしまいました。店員さんごめんなさい・・・。
070718.jpg

↑リバースも何のその。ちょっと服が気持ち悪いけど大好きなドラえもんの前でピース!

【予定日まで52日】


家族との毎日 | 【2007-07-18(Wed) 21:27:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ヒメセンゴーゴー
夏休みをとってヒメセンへ行って来ました。

行きの道中で、かぁくんが車酔いでいきなり嘔吐しちゃうというハプニングがあったものの渋滞もなくスムーズに現地入り。

早速、マイカーでヒメセンのウリであるサファリパーク内へ!!!

携帯ラジオのようなものを入り口で渡されると、そいつが付近にいる動物達の案内をしてくれた。なかなかうまいこと出来てました。

その後、プールへ行ったんやけど、今まで足のつく浅いプールにしか入ったことがなかったので、浮き輪もあることやしと思い、深いところへ連れて行ったら思いのほか大喜びで2人とも短い足をパタパタと動かしておりました。
070723.jpg


妻は身重であるため、当たり前ながら日陰で休んでいることが多かったのですが、子供と一緒に遊んでいた私は水面から上に出ている腰から上が見事に日焼けし数日後の脱皮は間違いないでしょう・・・

帰りの車に乗り込むと、かぁくんはほんの3分で夢の中へいざなわれていきました。

【予定日まで47日】

家族との毎日 | 【2007-07-23(Mon) 22:10:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
昨日の疲れか?
ひなたんの原因不明の足痛が再発・・・

朝、起きた直後からこの前同様に歩くことも出来ないほど痛がってたので妻が医療センターへ連れて行ってくれました。

そして、案の定、昼前には痛みも治まり、原因不明のまま帰ってきたそうです。

昨日、ヒメセンではしゃぎすぎたのが原因か???

【予定日まで46日】

ひなたんの病気 | 【2007-07-24(Tue) 20:58:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
またまた
今日も、ひなたんは朝から大泣き。その訳は、例の足痛。

しばらくすると治まるっていうのが分かってきたのであまり気にもせず泣かせておいた。

しかし、痛がっている時は本当に痛そうで可哀相。この世の終わりのようにして泣いてます。

そして、予想に違わず、昼前には治ったとのこと。これが成長痛ってやつなんか?

私は、京橋のホテルでの飲み会に参加。3月まで世話になった前の職場の方々とも久々に会え、まもなく産まれる第3子は待望の女の子なのだと話すとそれは皆喜んで祝福してくれた。

当然、それ以上の込み入った話はする必要もなかったが・・・。

【予定日まで44日】

ひなたんの病気 | 【2007-07-26(Thu) 21:05:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
アメイジングワールド
毎日、暑くて溶けそうなので、空調の良く効いた屋内の遊び場、尼のアメイジングワールドへ行って来ました。伊丹かな?

以前に行った時に、登録した会員情報を元に子供達の誕生日が近いということで割引券を郵送してくれてたり、ひなたんの通う幼稚園が割引券をくれたり等でタダでさえリーズナブルですが更にお安く、そして涼しく遊んできました。

ひなたんは、最近、頻発している原因不明の足痛はどこ吹く風というかのごとくとっても元気に走り回っていましたが、本当にあの足痛はほっといても良いものかどうか心配はつきません。

アメイジングワールド!お薦めです。ひなかながもう少し大きくなって監視の目が不要になれば大人用のマッサージチェアでのんびりとできるんやけどなぁ~。

【予定日まで42日】

家族との毎日 | 【2007-07-28(Sat) 21:28:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
↑一日一回クリックしてね♪
ゆっくりねっとサーチ
障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
↑相互リンク中♪
プロフィール

Fuccie73

Author:Fuccie73
はなちゃんのパパ:
いたって健康・・・。(S48.9生まれ)
↑mixiはここから↑

ひなたん:
好中球減少症と闘病しながらも、元気な小学3年生です。
(H14.8生まれ♂)

かぁくん:
健康優良児ですがアレルギーで食べられるものが少ないよ。
でもモリモリ食べてひなたんより体重は重いよ!
1年生になったけど、まだまだママに甘えてます。
(H16.7生まれ♂)

はなちゃん:
ファロー四徴症、共通房室弁口と闘いながら頑張ってきましたが2008.7.27に突然お空へと旅立ってしまいました。
1歳のお誕生日まであと13日でした。

ママ:
ママも小さい頃に動脈管開存症の手術をしました。
(S48.9生まれ)

過去ログ
カテゴリー
メールフォーム

あなたのお名前:
あなたのメール:
件名:
本文:

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。