スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
新年と共に飛び込んだ吉報
仕事始めだったこの日、さっさと仕事を終えて帰宅。

正月とはいえ来客も無い我が家は、いつもと同じように夕食を終え、子供たちと一緒に風呂に入り、子供たちが眠りについた後のことだった。

嫁から第3子妊娠の可能性大との報告があった。

この時点ではまだ未確定な情報であったものの頬の緩みはしばらく取れなかった。

個人的には子供は3人くらいいたらいいなぁ~と思ってはいたもののこの狭い家ではあまりにも窮屈だとか経済的な不安も無きにしも非ずということでもうこの種の感動を味わえることは無いだろうと思っていた。

しかし想定外にも第3子の妊娠の可能性が大ということでいつもならベッドに入ると5分で夢の中であるが、この日ばかりは興奮のあまりなかなか眠りにつくことが出来なかった。

この時には知る由も無いが、ここから我が家の他とはちょっと違った小さなドラマの始まりとなったのです。

【予定日まで247日】

スポンサーサイト
家族との毎日 | 【2007-01-04(Thu) 22:18:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ひなたん 弔辞を読む
長男のひなたんは好中球減少症を患っており現在も治療中ですが、約2年前に3ヶ月余りにわたって入院していた頃、同部屋になった何人かのお友達とは退院後もしばしば遊びに行ったりできる友達も出来ていました。

そのうちの一人でひなたんと同い年の子が2日(金)に亡くなり、今日は家族で告別式に行ってきました。そのお友達は脳腫瘍と戦っていて世界のドクター福島の手術も受けることができたのですが残念ながら病に勝つことができませんでした。

ひなたんはまだ4歳なので当然ながら人の死というものを正しく理解することはできていませんが、○○くんの命の星が消えて力がでなくなったからお別れのお手紙を書いてあげてとママに言われ、前日に自分で書いた手紙をみんなの前で元気な声で読み上げました。

入院していた頃、同部屋になったお友達が亡くなったのはこれで4人目です。みんな、白血病や脳腫瘍といった難病でした。入院しているときは嫁と交代で看病したりでなかなか大変やったけどひなたんのおかげでこのようなご家族とも知り合うことができ、命の尊さや五体満足に産まれてくる子供が当たり前ではなく奇跡的なものなのだと痛感でき本当に感謝しています。

告別式の最後、4年という短い命だったけど両親とは4年以上の深い深い絆が築くことができたという喪主の挨拶に心を打たれました。

【予定日まで216日】


家族との毎日 | 【2007-02-04(Sun) 22:45:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
交通科学博物館
かれこれ3回目ですが、またまた、弁天町の交通科学博物館に行ってきました。

乗り物大好きなかぁくんのリクエストです。

かぁくんに「おでかけで、どこへ行きたい?」って尋ねると、

「一番は、新大阪駅ぃ~!!。二番は電車の博物館~!!」とたいへん嬉しそうに答えます。当然、新大阪駅は新幹線ホームで新幹線を見るのがお目当てです。

ちなみに、ひなたんに同じ質問をすると、一番はおうちの博物館だそうです・・・。

つまり、住宅展示場のこと。すっかり、住宅展示場ではいろんなモノをもらえるものという思考が形成されているようで困ったもんです。本気で家を買うつもりがあるのなら、何度足を運んでもええんやけど、買う気もないのに何度も行くのはさすがに気が引けるのでね・・・。モデルルームもしかりです。

そんなことで、ちょうど近くのスーパーで駅弁祭なるものをやってたので、駅弁を買って、いつもどおり車は近くの西松屋にとめさせてもらい、入場券は大人二枚のみ購入し、行ってきました交通科学博物館へ。

展示物の見学もそこそこに、お昼になったので休憩所で、持ち込んだ駅弁を広げてランチタイム。最近の駅弁はハイテクで、レンジが無くてもホッカホカにあったまる構造になってるものが多くって、今回買ったのもそのタイプ。かさだかくて中身はそんなに多くないけどやっぱあったかいほうが美味しいです。

子供たちは、別で買ったアメリカンドックのほうがお気に入りだったようですが・・・。

昼ごはんのあとも子供たちに振り回されながら、余すところ無く館内を見学して交通科学博物館をあとにして、西松屋前の公園で力いっぱい遊ぶのに付き合わされてヘトヘトになって帰宅しました。

子供たちの満面の笑みを見るとその疲れも緩和されますが、なかなかの体力勝負です。

070306.jpg


【予定日まで182日】

家族との毎日 | 【2007-03-10(Sat) 21:21:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
USJ
久しぶりにUSJへ行ってきた。

もちろん今日から6thアニバーサリーのピンバッチが貰えるのでそれがお目当て。
(欲しがっているのは嫁だけという説もありますが。。。。)

USJ行く前に、シティーウォークでお昼ご飯。

ひなたんもかぁくんもマクドナルドのハンバーガーが大好きなんやけど、モスバーガーの存在を最近になって知ったらしく、モスバーガーのハンバーガーが食べたいとうるさかったので仕方なく連れて行ってやることにしました。

どっちが美味しい?とひなたんに尋ねると、両方美味しいと答えておりました。結局は、どっちのお店にも連れて行って欲しいということなのでしょう・・・。

そして、USJ入場後、今日はウォーターワールドを鑑賞しました。ひなたんは、迫力あるショーに大興奮でしたが、かぁくんは終始、目に涙を浮かべて舞台に背を向けておりました。

少し前まで、スヌーピーのジェットコースターが怖かったひなたんは、新しく出来たハリウッドドリームライドが頭上付近を通るたびに、「早く大きくなってあれに乗りたい!」といっちょまえな口を利いておりました。

【予定日まで171日】

家族との毎日 | 【2007-03-21(Wed) 21:33:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ついにひなたんも幼稚園
病弱だったひなたんもついに今日が幼稚園の入園式。

年中さんからの2年間がスタートしました。いままで箱入り坊主だったのですが、今日から大海原への大航海がスタートするわけです。たどり着く先はいったいどこなのか?親バカ的には非常に期待もするのですが、蛙の子は蛙というので親程度にそこそこまともに育ってくれればそれで可としたいというのが正直なところかな。

とにかくまだ好中球減少症ってやっかいな病気が治っていないので休みながらでもいいのでぼちぼち通ってもらいたいです。

しかし、入園式のカメラマンの数はすごかったわ。ディジタル家電の勢ぞろいって感じで、デジカメにデジビデ、最新型から骨董品みたいに懐かしいものまで我が子の晴れ舞台を記念に残そうとどこの親も必死でした。

私も例に漏れず、デジビデを三脚にセットしてばっちり撮影してきました。三脚まで持ってきてたのは私だけでしたが・・・。かなりの場所を占拠して少し迷惑だったかな・・・。

余談ですが、いつの時代も来賓のお偉いさんの挨拶って長いんですねぇ~。

070409.jpg

↑式が一通り終わって集合写真までの間でのワンショット。すっかりガキっぽくなりました。

【予定日まで152日】

家族との毎日 | 【2007-04-09(Mon) 22:29:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
10年ぶりに
阪神競馬場に行って来ました。1997年の宝塚記念以来です。そん時は、マヤノトップガンで、ばっちり儲けさせてもらった記憶がありますが今日の目当ては馬券ではなくゲキレンジャーショーです。

10年前には10年後の今の姿は想像も出来なかったことでしょう・・・。

きっと10年前にもあったんやろうけど、競馬場の中には子供向けの施設がたくさんあってゲキレンジャーショー以外にも子供たちは大喜びしてました。10年前にはこんなところ見向きもせずにオッズや新聞ばかり眺めていたよね・・・。
時には何万という私財を投げ捨てつつ・・・。

逆に今日は、入場料の200円×2人、とショッピングセンターの駐車場に入れた車の駐車代1100円とこれまた非常にリーズナブルに遊べて子供たちも親たちも大満足。

お昼ごはんも持参のお弁当を芝生の上で広げてお花見気分で最高やった。アルコールがあればなお良しやったんやけど、自粛しました。

070415.jpg


↑競馬場内の公園でひと遊びした後、意気揚々とゲキレンジャーショーのステージ方向へ歩いていく我が子達・・・。
【予定日まで146日】

家族との毎日 | 【2007-04-15(Sun) 18:05:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
嫁の実家にて
GW後半戦は嫁の実家へと帰省してきました。

5月2日の夜遅くに実家に着き、3日は午前中は海上自衛隊の護衛艦「まつゆき」の体験航海に行って来ました。
大きな砲台がすばやく回転する様子はなかなか見ものでした。
070526-1.jpg

その後、讃岐うどんを食ってから、午後は、丸亀お城祭りに行って来ました。多分、学生時代に行って以来、14~15年ぶりくらいでしょうか・・・。その頃、お城祭りのアルバイトでお化け屋敷のお化け役をやっていたことがあったんやけど、今年もそのお化け屋敷をやっててすごく懐かしい気持ちになりました。

祭りには子供たちが欲しがるようなキャラクターもんがたくさんあるんやけどお約束で非常に高い!。うまいこと言いくるめて我慢させるのがたいへんでした。

そうこうしてるうちに朝早くから連れまわしているもんやから、かぁくんが眠ってしまい、抱いたまま城内を廻る羽目になりかなりしんどかった・・・。

4日は義兄ファミリーと共に朝からお決まりの満濃公園へ。入場料無料の日やったので混まないうちにと朝早くから気合を入れての出発でした。

芝生の山でそりすべりとNHKの歌のおねぇさんのコンサートなど子供たちは大喜びですが、大人はいつものことながら疲れます。。。
070526-2.jpg

↑かぁくんの顔が引きつってます・・・。プププッ

その日は夕方に仁尾の海で潮干狩りにも行って来ました。僕自身も山育ちなんで潮干狩りの経験が記憶にはないんやけど、この日の目当ては二枚貝ではなくてマテ貝っていう鉛筆みたいに細長い貝でした。
砂を少し削って見えてくる穴に塩をかけるとマテ貝っていう貝が穴からひょこっと出てきてでてきたところを捕まえるってわけです。

ひなたんは最初、すこしびびってたけどすぐに慣れて大喜びして捕まえておりました。
070526-3.jpg

しばらく大喜びしてたもののすぐに飽きて姪っ子たちと泥んこ砂遊び大会に変わっておりました・・・。帰り道の義兄のニューオデッセイの車内は・・・・。

5日は大阪から義弟一家も帰省し、夜は総勢13人で食卓を囲んでの団欒となりました。

6日に高松からフェリーに乗って帰阪。フェリーはすし詰め状態でしたが、運転して帰るよりかはずっと楽です。香川帰省はここ最近ずっとフェリーを愛用してます。

【予定日まで125日】

家族との毎日 | 【2007-05-06(Sun) 18:22:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
↑一日一回クリックしてね♪
ゆっくりねっとサーチ
障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
↑相互リンク中♪
プロフィール

Fuccie73

Author:Fuccie73
はなちゃんのパパ:
いたって健康・・・。(S48.9生まれ)
↑mixiはここから↑

ひなたん:
好中球減少症と闘病しながらも、元気な小学3年生です。
(H14.8生まれ♂)

かぁくん:
健康優良児ですがアレルギーで食べられるものが少ないよ。
でもモリモリ食べてひなたんより体重は重いよ!
1年生になったけど、まだまだママに甘えてます。
(H16.7生まれ♂)

はなちゃん:
ファロー四徴症、共通房室弁口と闘いながら頑張ってきましたが2008.7.27に突然お空へと旅立ってしまいました。
1歳のお誕生日まであと13日でした。

ママ:
ママも小さい頃に動脈管開存症の手術をしました。
(S48.9生まれ)

過去ログ
カテゴリー
メールフォーム

あなたのお名前:
あなたのメール:
件名:
本文:

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。